So-net無料ブログ作成

春の旅立ちの前に [卒論]

こんばんは、すがなです。
とうとう先日卒論発表会を終えました(マイ・プレゼンテーションは最悪でしたorz)。
一年間苦労していた卒論。
やっと節目がついたよ・・・。
しかし!私には最後に残されたミッションがありました。
調査を依頼していた病院へ論文を渡しに行くミッションです。

看護部の副部長へ、金曜日の午前中にお伺いする約束をしたのが4日前。
院長・看護部・そして調査に御協力いただいた看護師の皆様へのお手紙と
ほんの気持ちを携え、いざ病院へ!!!

卒論を看護部副部長へお渡しできた時、ようやっと終わった・・・と思いました。
しばらく看護部で師長さんやスタッフの皆さんと歓談。
現場ならではのナマの声・最前線でこれから導入される医療ツール・
看護師の皆さんのお悩み等、沢山のお話を聴かせていただきました。
めちゃくちゃ刺激を受けました。
同時に、私が現場にいたのは早4年前にもなるのかと少々落胆。

看護は生き物。
時々刻々変化していくもの。
看護は机の上でやるものじゃなくて、患者さんに還元してこそ活きるもの。
それを持論にしているはずなのに、まだまだ戻れない私。
早く現場に戻りたいにゃ~~。

そんな思いを馳せつつ病院を後にしました。
地元千葉・船橋で以前良くして頂いていた先輩看護師のKさんとデート☆
某大型ショッピングセンターでのひとときが楽しくて嬉しくて(>w<)/
Kさん、お久しぶりにお会いできてとても嬉しかったです!

Kさんとお別れした後、妹と待ち合わせをして3ヶ月ぶりに姉の家へ。
2歳の甥っ子がまたかわいいのですよ~~~~♪
叔母冥利に尽きます。
で、実家に戻り半ばB&B(Bed and Breakfastの略)の状況で就寝。

一夜明けて本日土曜日の朝。
よく晴れた朝でした。
実家で目を覚ました後、すぐに実家を後にして車を走らせました。

私が昨日横浜の自宅に戻らなかった理由。
それは母の墓参りのためでした。
もうすぐお彼岸でしょ?

現在私が進もうとしている道を作ってくれた、最も尊敬する母。
戒名は「万華妙香信女(まんがみょうこうしんにょ)」。
花の大好きな母でした。
四季折々、母の傍にはいつも花があった印象があります。
この時期になると母の思い出を蘇らせてくれる花と言うと、雪柳。
小さくて白い、儚げでこぼれ落ちていきそうな雪柳。
だけど細くてしなやかな枝々が重なり合うと、目の前が白くかすむような
幻想的な雰囲気を醸し出す。

以前すんでいたマンションの傍で、この花が咲き誇っていた事を今でも思い出します。
この花の名前を、母に教えてもらいました。
その一枝を添えた彼岸花を墓前に供えて、手を合わせました。

「お母さん、御無沙汰しています。
 ようやく一節を乗り越えますよ。
 これからも、どうぞ見守っていてくださいね。」

春の旅立ちまで、あと5日間です。




やった!卒論終わったよ!! [卒論]

こんばんは、すがなです。
先日お知らせ(誤報?)した卒論、今日を以ってどうにかこうにか表紙をつけて
出来上がりました!!!
うわーい、やっとこれで卒論から解放だーーーい☆
明日先生の下へ提出したらめでたく春休み(国家試験があるけどね)です。

思えば苦節1年、よく頑張りました。
膨大な資料・文献を読むことからはじめ、元々働いていた病院への調査依頼。
アンケート表を病院へ持っていく際、酷暑の中で焼け死にそうになったあの車内。
結果を回収に行ってみたら、対象者が私の意図していた人々と真逆の人達が
アンケートに答えていてガックリきた事。
統計の基礎用語から勉強しなおし、まるまる2ヶ月数字とデートを繰り返したPC教室。
大学院入試で一時卒論が中座したけど、逆にそれが違う意味での気分転換に
なった事。
予想していた結果と実際の結果が異なり「????」と頭がこんがらがった事。
先生にメールして質問しに行けばいいのに意固地になって(先生の抱えている学生の
数が多くてちょっぴり尻込みしていたのもあり)独りで頑張っちゃった事。
いつもギリギリまでやる事を延ばしまくり、時にはレジャーに逃げた事。
そしてようやく出来上がった事。

♪は~、今となってはもういい思い出ですよ~~~~
卒論の手直しが来ても、もう終わっているのですからあとはちょちょいのちょいです。
これくらいの強気で今はいようっと☆

卒論が終わった一方、心配なのがうちの旦那さん。
今日病院に行ってインフルエンザの検査などなど色々受けてきたのですが
昨日からの発熱であるためインフルエンザ検査キットでははっきりした結果を得られず。
とりあえずお薬をもらい帰って来ましたが、38度から39度の熱と咳は収まらず。
お薬を飲んですぐに治っちゃうなんてことがあったらちょっと怖いけど、
早いトコ元気になって欲しいものです。

私も移されないよう、今日は別のお部屋で寝ようかな。


締め切りからの逃亡in横浜中華街 [卒論]

こんばんは、すがなです。
本日は本来なら卒論をどうにか仕上げるミッションがあったのですが、
私逃げました。
明日春節(旧正月)を迎える横浜中華街に思いを馳せていた事がきっかけで
旦那さんと何故か今日行く事になりました。
おい順番逆だろーーーと皆様からお怒りの声が聞こえてきそう・・・
本来なら卒論仕上げる→ご褒美に中華街へゴー!なのですが
ダメでした。誘惑に負けました。

中華街、にぎやかでした。
横浜に住んでいるくせに、あまり出向かないのがもったいないくらいの
ツボな店がいっぱいありますよね。中華街って。
豚まんを頬張りながらちょいとぶらりとするだけで、激安・ユニーク・ビックリな品物が
所狭しと並んでいます。


で、こちらで中華風初詣。
長さ50センチくらいのお線香5本を購入し、それを廟の前にあるお香たてに
ささげていくスタイル。
健康成就・家内安全・そして学業成就をしっかりお願いしてきました。
だったら卒論やれって・・・orz

今日の深夜は旧正月!
爆竹がバリバリ鳴り響き、さぞかしにぎやかになるんだろうな~~
皆様も是非一度出かけてみてくださいね。
私は明日卒論の仕上げに取り掛かりますので・・・。


卒論と最後の戦い [卒論]

こんばんは、すがなです。
本日、卒論にちょいと手入れandその後大学での我が妹分Rちゃんとお茶を
計画して田舎キャンパスに出かけておりました。
本人としては「どれ、畑(=卒論)の雑草でも少し刈りましょうかね」くらいの感覚で
出かけたのですが・・・。
そうは行かないのが人生?のようです。

午後12時過ぎに田舎キャンパスに到着し、メールを開くと卒論指導の先生から
お返事が。
「今日の夕方、トカイキャンパスに来られますか?この時間以外は会うのが難しいです」とのこと。
そんなあ~~~(><)
まさか今日ですかorz
でも行くしかないでしょう・・・。

確かへなちょこ卒論の結果・考察を送付したのが約1週間前。
この間先生も他の学年の実習指導中であり、とにかく超多忙だったようです。
で、私にお返事を下さったのが本日の深夜。
先生もキリキリマイマイなのですよ。
いくら田舎キャンパスからトカイキャンパスまで行くのに時間とお金がかかっても、
行かないわけにはいきません。
だって卒論提出がかかってるんだもんよーーー。
わざわざ学生のために先生が時間を割いて下さるのであれば、何が何でも行かねば。

そんなわけで、妹分のRちゃんとのお茶の時間が短縮されました。
場所も横浜を予定していたのですが、田舎キャンパスの最寄駅にあるスタバで。
妹分Rちゃん、こんなアネキを許してちょうだいm(_ _)m

で、先生と無事トカイキャンパスにて卒論の仕上げについてお話をしてきました。
まだまだやる事そぐ事が沢山ある私の論文。
気分はインディージョーンズのような感じ。
ほら、インディーって安心したらまた何かに出くわすでしょう?
しかも考えもしなかった事や、そういやそうだった的な事とか。
デカイ石が転がってこようが大量の蛇に出くわそうが、とにかくゴールを目指すのみ。
卒論締め切りまであと4日!


卒論とりあえずひと段落。 [卒論]

こんばんは、すがなです。
今日、なんとか卒論の結果・考察・結論を書き上げました。
あとは先生から赤ペンを入れていただいてもう一度手直しを加えるのみ!
朝からどっぷり、PCに向かいっぱなしの生活からやっと少しだけ
バイビーーー☆といった感じです。
いや~、やっと少しだけ荷が降りました。

統計を利用するのはどうしても逃れられないため少々きついのが難でしたが、
その分だけ統計を利用した論文の読み方を理解する事が出来ました。
よく頑張ったよホントに。
途中でくたばっちゃうかと思いました。
だけど、これをやらずして卒業できますかってーの!
せっかく編入したんだもん、何かやり遂げたものを残しておきたいわあ。

そう言えば、昨日制作したすがなだるま。
今日のお昼に見てみたら頭にツノが生えていました。

それともリボン?
誰かが頭に載せてくれたようです。
私が作ったものに他の誰かがちょっと手を加えてまた違うものになるのも、
悪い事だけではないようです。
ちょっとしたコラボレーション?

しかしこのだるま、表面ボッコボコ・・・。

さて、あとは明日から始まる期末試験だーーーー


ふたつのプレゼント [卒論]

こんばんは、すがなです。
今日はまたまた卒論の進行具合(ちょっと遅め?)の報告に教授の下へ。
さくさくと教授から「宿題」のプレゼントを頂戴しました(涙)。
ここまでたどりつくのに何ヶ月を要したことかorz。
そしてさらに宿題プレゼントです~~~。
「4~5日あれば出来るわね?」
と、爽やかな笑顔で頂くと私も一つ返事で
「はい(ホントは無理かもしれません~~~><)」
と言ってしまう始末。
というわけで土日返上です。

トホホなお昼過ぎ、卒論を本日提出した我が妹分のRちゃんが
わざわざ田舎キャンパスからトカイトカイキャンパスまで来てくれました。
卒論を見せてもらったところ・・・うひ~~私ここまで出来ませんよぅ・・・
妹分Rよ、流石っす!

せっかくトカイトカイに来たので、程近い都心某所でお昼ご飯♪
今日はカレーバイキングランチでした。
カレーパンで有名なこのお店で、バイキングにカレーパンを
食べられる事を期待したのですが残念!カレーパンのかわりにナンがありました。
どのカレーもウマウマでしたよ~。

そして今日二つ目のプレゼントを頂きました。
Rちゃんから大学院合格祝いをもらったのですよ~
黄土色地に赤と黒の独特なチェック模様で有名なブランドのハンカチです~~
ありがとう!!(^ ^)/
いつかお返しをしなくてはなりませぬな!

どちらのプレゼントも私のためにくれたプレゼント。
前者は少々難がございますが、とにかくがむしゃらに取り組むのみ。
最後まで粘れるよう、まずは呼吸法で自分の頭に「キレ」と「粘り強さ」を
呼び戻そうと思います。


数字とデート [卒論]

こんばんは、すがなです。

只今夜19時50分、未だに大学のPC室におります。
今日は昼からこのPC室にこもっております。
私の苦手な「数字」と今、つきっきりでお相手しております。
数字とデートを昼間から夜までしておりました。

何故なら卒論のデータ解析が未だに終わっていないから。
しかも大幅修正が必要であることが発覚したため、今までの作業を
ほぼ1からやり直しの窮地に立たされています。
正直泣きそう・・・(; ;)。
つい一昨日、フィギュアスケートの放映中感動のあまりに涙したのとは
別の意味の涙がボロボロ。

数字。
もし数字をこよなく愛していたら、こんなに苦労することもないのでしょう。
しかし私は小学校時代から算数が苦手。
よく看護系の学校に入れたなあと思うくらい、数学関連が駄目です。
*看護系は文系でも理系でもない、と言われますが数学を入試で出題するところは
 多数派です。
 数学が苦手で自分の総合得点を大幅に下げていた私は、敢えて数学を出題しない
 看護短大を受験しています。
 おかげさまで現在もなんとか看護師と看護学生を続けております。

だがしかし!
大学に来ないと統計ソフトをいじることの出来ない状況、正直つらいですね。
あの数字の羅列(102行、約350列にぎっしり数字が並んでおります)を見ないと
少々気になってしょうがなくなってきたのはどうしてでしょう?
苦手だ苦手だと言ってる割に、なんちゃって気にしているのがちょっと不思議。

「大学に来て、データ1日いじっただけで卒論6割完成」だと思ってやってはいるけど、
果たして卒論6割「以上」完成になるのはいつなんだろ・・・?
おそらく来年までこの呪縛から逃れられませんOTZ。


文献探しの旅 ~郷愁編~ [卒論]

こんにちは、すがなです。
本日は珍しく朝一番から大学におります。卒論のため助手の先生とお話するためでした。
今打ち合わせが終わり、お昼を食べ終えて満足です☆
昨日の事をブログに書く暇もなく、いつも通り寝ず勉をしていた私はこれから合氣道
・・・大丈夫かな(; ;)。
ということで、昨日もちょっ旅に出かけたお話を今書きますね。

私のちょっ旅(ちょっと旅に出かけるの略)、それは東京都心に出かける事を指します。
つまり通っている大学の都会キャンパスに出かける事。
しかし昨日はまた一味違う旅でした。
母校である(元)看護短大にも行く用事もあったのです。
むしろ後者の方がメインだったかも。

現在、卒論でヒーコラ言っている一方で気分転換も兼ねて文献探しの旅を続けております。
狙った本を探し出しては「フィーーーーーッシュ!!!」と言わんばかりの行為を続ける私。
先日は同じ大学だけど違うキャンパスに行ってまいりましたが、今回は違う大学です。
以前通っていた短大の校舎に行くとは言え、なんかちょっとドキドキ。

卒業してから既に7年が経過しました。
校舎のたたずまいは今も変わりなくて嬉しいのですが、周囲があまりにも変化していて
驚きます。
校舎の至近距離にあった某テレビ局跡地は綺麗なUR住宅とスーパーマーケットになっているし、
近くにある大学病院は外来棟がキラキラ。
で、そのおとなりにあった某省の大学校は廃校(? 大学校の表札はなくなっておりました)。
だけど短大に通っていたときにいつも見上げていた桜の木はそのままでした。
美しい桜の花が、また来年もあの樹を彩ることだろうと願いを馳せつつ、お目当ての図書館に
到着しました。

実はこの図書館、短大時代はなんと体育室でした。
ここでなわとびをやったりリズム体操(エアロビとはとても言えない・・・)をやったりしていたのですが
現在はその面影全くなし。
しかしかすかに、短大の形見をこの大学は残してくれていました。
短大の校章と共に掲げられた校訓の色紙です。

私の短大の校章はちょっとオシャレ☆でした。
金色の正円(大きさ約2センチ)の中心に埋め込まれた、ラピスラズリの宝石(大きさ約8ミリ)。
なかなか見ない斬新な校章デザインでして、とても好きでした。
短大生として実習する際はこの校章バッチを襟につけているのですが、
卒業時はもう一つくれるのです。
しかもバッチではなく、ナースキャップの形を保持するためのナースピンを
学生一人ひとりに記念品としていただく事が出来たのです。
看護学生だった時、実習病棟で出会う看護師の先輩方が何気なくつけている
同じ校章のナースピンに憧れました。
しかしいざ自分がつけて働いてからは、少々憧れと現実のギャップに押されてしまい
いつしかつけなくなった校章のナースピンでした。

今も自宅の棚の中のジュエリーケースの中にこの校章ナースピンは大切に保管しておりますが、
滅多に目にする事はありませんでした。
しかし(元)短大の図書館でもう一度めぐり合うとは。
7年前とはだいぶ立場も変わったけれど、立場が変わっても優しい深みを湛えたあの藍色の石は
私の心のどこかに置いてあったままだったのかも。

看護に憧れて入学した(元)短大の校舎で、もう一度原点に戻る事を教えてくれた
今回のちょっ旅でした・・・。

<おまけ> 私の母校である看護短大は校章のみならず実習着(ユニホーム)までもが斬新でした。 ユニホームを一言で表すなら、今で言う「萌え~~~」なデザインといったところでしょうか。 黒白の細かいギンガムチェック・白い角丸襟のワンピースドレスに白いエプロンドレス、 そして極めつけはワンピースと同布のバイアステープが一周巻かれたドアノブキャップのような フリフリつきナースキャップ。 敢えて全体像を写真で載せません。皆様のご想像にお任せします。 当時の私は眼鏡and猿の様なベリーショートでこのユニホームが似合わないのなんの・・・orz。 今もあのユニホームが自宅にありますが、看護師になった今でも似合わないのが 非常に残念です。 これで「お帰りなさいませ~、ご主人様~」などとはとても恥ずかしくて言えません(- -;)


文献探しの旅  ~他キャンパスへ突撃アタック編~ [卒論]

こんばんは、すがなです。
今日はさすがに疲れました。
昨日のブログにも書いたとおり、いつもの視力を取り戻した私は
一路文献探しの旅(大げさ?)へ。

今日の旅路はいつも通うキャンパスではなく、銀杏並木が美しい別のキャンパスへです。
同じ大学ではあるものの、うちの学部がこのキャンパスで関わるとしたら
入学式・卒業式・サークルや体育会くらいでしょうか。
1年以上も前、入学式以来全く足を踏み入れる事の無かったキャンパスなだけに
ワクワクしてきます。

しかし私が捜し求めている文献は、銀杏並木のキャンパスには無く
もう一つのキャンパスにありました。
実はこのキャンパス、15分ほど歩いたところにもう一つのキャンパスを持っているのです!
でかい、でかすぎるこの大学は・・・。
全く行った事の無いもう一つのキャンパスへレッツラゴーです。

このキャンパスの学生さん達は勉強熱心らしく、土曜であるにも関わらず
朝からいそいそと登校しておりました。
それぞれの研究室?それとも補講?はたまたサークル?
いやー関心です。

燦然と輝くシンボルが貼り付けてある校舎を目指し、
学生用のアパートが乱立する細い路地を潜り抜け、キャンパス到着。
一つの学部のみがこのキャンパスを利用しているのですが、敷地面積が大きいのなんの!
図書館も同様でした。
文献上手く見つかるかしら・・・。

昨日、目星をつけていた文献の抄録を持っていざ書架へ。
うひーーー、本多すぎ!英語文献多すぎ!!古い本多すぎ!!!(重量が)重い本ばっかり!!!!
いくら本棚に囲まれるのが好きな私も、この広さと本の多さに圧巻。
昨日新調したコンタクトで目もギンギン☆
ようやくお目当ての文献をゲットし、深く読んでいるうちに更なる文献探しに熱中。
調子に乗って英語で書かれた文献も読みたくなり、電子ジャーナルで
ヒットした文献がこの図書館にあるとの情報ゲット。
誰もいない半地下のちょっと暗い書庫で独り、本棚の横についているクランクをくるくる回して
約45分。
とうとう読めるかすらわからない英語の文献をゲットしました。

文献を探して、お目当て文献をゲットするまでの過程って
なんとなく恋愛に似ています。
並木道でたまたますれ違ったステキ☆な殿方に一目惚れして、
どうにかこうにかその人は一体どこに住んでてどこでどんな生活をしているのかを想像し、
一生懸命追い求め、ついに念願かなって再会!みたいな。
そしてお付き合いを始めてみると予想以上の相性だったりそうでなかったり。
その後成就するのか否かは自分次第・・・なんてな具合です。
さすがに文献探しにおしゃれやフルメイクは必要ありませんが、ホーム(キャンパス)ではなく
アウェイ(キャンパス)で探しに行くんでそれなりのおしゃれはしていきます。
お目にかかりたかった文献に出会えた時の嬉しさったら只者ではございません。ウフフ♪

そういうわけで今日ゲットしてきた殿方(=文献)達をどう知り尽くそうかしら?
私のキャパで知り尽くせるのかどうかは未知数です。




今日もデータ分析中(涙) [卒論]

こんばんは、すがなです。
今日も大学で卒論のデータ分析中です。
アンケート調査を済ませ、そのデータを打ち込み終わり、今は苦手な分析に入っております。
とにかく私は数字が苦手。
しかも統計解析ソフトが自宅に無いため、大学まで出てこなければならない。
*自腹でこの統計解析ソフトを購入すると、およそ15万円との事。
 貧乏学生の私にはとても手の届くものではございません・・・(涙)。

しかもPCのあるお部屋は異常に暑く乾燥し、まるで常夏です。
今日のお供は、はちみつゆず茶のど飴(カンロ株式会社)と黒麦茶(アサヒ飲料)。
この2つに癒されつつ、分析を進めていました。
その間に、このすがなgorogu改へのカキコをしてみました~。

大学院入試まであと4日!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。